UA-119493607-1 教材紹介や開発の記録 | らくらく理科教室 - Part 2
  • 都留文科大学の理科教育

カラフルな炎

炎色反応の拡張バージョン:ステンレス皿と時計皿を用いて少し遊んでみました。緑色が2つ見えますが、ひとつはホウ素 …

続きを読む


シュウ酸ビスによる化学発光

シュウ酸ビスを用いた化学発光:冷却管(お湯で温める用)に通して見栄え(?)改善を試みたんですが、結構手間がかか …

続きを読む


小型燃料電池モデルの工作

タッパ式の小型燃料電池の試作品:もとは野曽原先生の「簡易燃料電池」で、電池セル部分を2枚のプラスチックで押さえ …

続きを読む


ちょこっとエアインチョコ

重曹を使ってエアインチョコをつくる実験:重曹(炭酸水素ナトリウム)は65℃くらいから急速に分解し、二酸化炭素を …

続きを読む


フルーツ電池(レモン)

フルーツ電池の定番「レモン電池」電子オルゴールがうるさいですが、すぐに音痴になることからフルーツ電池の劣化の激 …

続きを読む


透明セッケンつくってみた

油脂としてココナツオイルを強調し、グリセリンやスクロースを透明化剤として透明セッケンを作ってみました。 「画  …

続きを読む


偏光板でショ糖の濃度差がわかる

ショ糖(スクロース)を通過してきた光の振動面は右方向に回転(旋光)します。2枚の偏光板の間に、試験管3本(左中 …

続きを読む


ストームグラス:天気によって結晶の様子が変わる

天候(気温や気圧)によって微妙に結晶の様子が変わるとのこと。これは既製品ですが、比較的簡単に作成することもでき …

続きを読む


基礎化学2018_演示実験

講義科目の基礎化学ですが、授業の中ではできるだけ教材や実験を演示するようにしています。演示実験は、毎回の授業で …

続きを読む


オイルの発火_安全教育

アロマエッセンスの原液を薄めるキャリアオイルの発火事故を受けて、安全教育のための教材を考えてみました。キャリア …

続きを読む


銅と硝酸の反応

右は、濃硝酸(13mol/L)に銅片を入れたものです。すぐに反応が起こり、二酸化窒素(褐色気体)が激しく発生し …

続きを読む


フーコーの振り子

科学博物館で撮影しました。地球が自転していることを示す古典的な実験。

続きを読む


ダーウィン先生(?)の解説

群馬県立博物館の充実した展示物のひとつ。ダーウィン先生が進化の仕組みを解説してくれるコーナーでした。

続きを読む


博物館の展示物が充実!

群馬県立博物館に行ってきました。最新の博物館の展示物の充実ぶりはすごい。他ではなかなか見ることができない標本や …

続きを読む


化学発光の実験:高大連携事業(都留興譲館高)

地元の高校生が大学の授業に参加する「高大連携事業」の一環で実施しました。参加生徒は、これまで本格的な化学実験の …

続きを読む