UA-119493607-1 教材紹介や開発の記録 | らくらく理科教室 - Part 2
  • 都留文科大学の理科教育

カラフルメタル葉脈つくり

銅箔を加熱してできる酸化被膜を葉脈に貼りつけました。酸化被膜の部分で光の干渉が起こって、カラフルに見えるという …

続きを読む


ダイヤ結晶教材作りました

ダイヤ結晶モデルで知られる『モルタロウ』作りました。適当につなげていくだけだと結合角がずれて構造がおかしくなっ …

続きを読む


血を吸って膨らんだ「マダニ」発見!

注意を要するダニ 動物に寄生し血を吸って大きく膨らんだマダニ。自然界に広く生息し身近な生き物ではありますが、病 …

続きを読む


電磁力で回るモータを作る

単極モーター:フレミング左手の法則の理解に 磁石・乾電池。アルミホイルで簡単にできるモータ「単極モーター」を作 …

続きを読む


美し過ぎるビスマス結晶を作る

金属酸化被膜がつくるフルカラー 金属の性質のところで扱いました。きれいなカラーが観察できるのは、ビスマスの表面 …

続きを読む


蒸気による推進力

ポンポン蒸気船 水の三態で扱いました。金属細パイプ中の水に熱が伝わるのに少し時間を要しますが、いったん蒸気が発 …

続きを読む


ビスマスの反磁性

ネオジム磁石を使って! きれいに結晶化させたビスマスですが、反磁性があるとのこと。適切な機器があるわけでもない …

続きを読む


本物の金貨!

世界に誇る明治の金貨 基礎化学の金属の性質、金属光沢、密度(19.3g/cm3!)のところで扱いました。画像は …

続きを読む


炭酸アンモニウムの熱分解

BTBの色変化でわかること 炭酸アンモニウムは熱分解によってアンモニアと二酸化炭素が発生してきます。アンモニア …

続きを読む


学生のスケッチがパーフェクト過ぎて!

イワナの解剖:理科実験観察にて 食用で知られるイワナを用いての解剖、白井先生の実験観察授業ですが、あまりに良く …

続きを読む


生物教材の定番:ムラサキツユクサが咲いています

自然科学棟前に群生するムラサキツユクサの花、一時期の勢いはなくなりましたがまだまだ元気に咲いています。ムラサキ …

続きを読む


ブリキのおもちゃ

ブリキ:鉄にスズメッキ 金属の利用の「メッキ」ところで紹介しました。ブリキは、内部の鉄を保護するために表面がス …

続きを読む


やってはイケない

やってはいけないメッキの実験

金属の利用:メッキ 画像は、硬貨を用いてメッキのデモンストレーションをしてものですが、もちろん通貨を実験材料と …

続きを読む


超LSIの拡大画像、スマホで撮影!

超LSIの拡大画像 基礎化学、ケイ素の単結晶のところで扱いました。まるで近未来の都市地図のようです。100円シ …

続きを読む


理科教材、着々整備中!

理科教育法の開講に向けて教材整備中 理科教育法の開講に向け、教材や資料を急ピッチで整備しています。まずは手持ち …

続きを読む