UA-119493607-1 シュウ酸ビスによる化学発光実験 | らくらく理科教室
  • 都留文科大学の理科教育

地元の高校生が大学の授業に参加する「高大連携事業」の一環で実施しました。参加生徒は、これまで本格的な化学実験の経験はないようでしたが、準備から実施・片付けまで終始手際よく、大いに関心を持って取り組んでくれていました。この実験は、シュウ酸ビスが過酸化水素によって酸化され、エネルギーが発生するというものです。そのエネルギーを利用して、種の蛍光物質が励起 → 光エネルギーを放出するという現象ですが、化学現象としては珍しい部類に属します。自然界では、昆虫のホタル、深海魚などが同様のメカニズムで発光する例が見られますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です