UA-119493607-1 シイタケの栽培~胞子紋観察 | らくらく理科教室
  • 都留文科大学の理科教育

栽培キットを利用すると、その成長ぶりが観察しやすく、約一週間ほどでかなりの量を収穫することができました。収穫したてのキノコからは胞子がたくさん放出されています。黒紙上に伏せておくと翌日には、はっきりとした胞子紋が出来てました。

教科書では、種子をつくらない植物としてシダやコケ類が紹介されています。つくしとスギナに加え、シイタケ栽培もレパートリーに加えることができそうです。

******

1年「生物」p54-種子をつくらない植物

3年「生物」p66-生命の連続性


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です