UA-119493607-1 銅・マグネシウムの酸化 | らくらく理科教室
  • 都留文科大学の理科教育

銅とマグネシウムを空気中で加熱して酸化物をつくるとき、酸素と化合する割合についてどんな決まりあるのかを確認します。銅は加熱時に次第に色が鮮やかに変化していくのが観察できます。マグネシウムは、表面上は変化がよくわかりませんが、ともに電子天秤で計測することで一定の割合で酸素と化合していることが判明します。

*****

理科教育法「2年化学」化合するときの物質の割合p64


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です