• 教材や実験の開発情報

どろどろカラーマジック

油層にきれいなカラー球を作ります。水層に重曹を入れると激しい発泡が起こり、全体がおどろおどろしい状況になってしまいます。 「動 画」学生による演示実験 安定したカラー球が激しい反応の渦に巻き込まれて、次々破壊されていきま …

続きを読む


万華鏡工作~分光シートを用いて

分光シートを用いた万華鏡を作成します。容器にはマーブルチョコの空箱を使用して、分光シートを貼り付けたキャップ部分を回転させて観察します。 「動 画」作成簡単ガイド 「学習項目」光の屈折 干渉 分光 「操 作」 マーブルチ …

続きを読む


不思議な貯金箱の工作

光が鏡に当たる際、入射角度と同じ角度で反射する性質を利用した工作教材で、物が浮いているように見えたり消えたりしかたのように思えるようなしかけになっています。お金を投入しても、音がするだけでお金が消えたように見える貯金箱工 …

続きを読む


振動するコイル

エネメル線の導電部が接触したり離れたりを利用してコイルが振動する教材工作。エナメル線を電気ブラシとして扱い、電磁力により動きが継続します。 割りばしにエナメル線リングをつり下げ、リング中央部に永久磁石のNS極のどちらかが …

続きを読む


野菜の酵素パワー_ニンジンで酸素発生

根菜類には、生物に有害な過酸化物を分解する酵素が存在しています。ニンジンやジャガイモ等をすりおろして過酸化水素を加えると、酸素が発生してきます。 「動 画」ニンジンのすりおろしを用いて 過酸化水素が酵素(カタラーゼ)の働 …

続きを読む


まるでナマコ?不思議な化学現象、トラウベの人工細胞

水色の溶液の中に、ナマコか昆布のような物体がみるみる伸びていく様子が観察できます。金属イオンの反応によってできた半透膜が成長していくというものです。 「動 画」銅(Ⅱ)イオンバージョン 「動 画」銅(Ⅱ)イオン・ニッケル …

続きを読む


偏光板マジック工作

偏光板を使ったマジック工作:偏光面をずらすと光の不思議な性質の一面が見えてきます。 「動 画」試験管を用いての工作 ガラス管(試験管)に偏光板を押し込むのが大変ですが、プラスチックよりもきれいに見えるのでお勧めです。太い …

続きを読む


ミカンの皮を使って

ミカン皮をつぶして飛び出した汁を風船に向けて放出すると、一定の時間経過後に破裂します。まるで時限爆弾のようですが、これはミカン皮に含まれるリモネンという成分の作用によるものです。 「動 画」ミカンの汁で風船を割る ミカン …

続きを読む


カラーマジック_6個のカップを用いて

6個のプラカップ(A~F)を用いて、透明→茶色→やや薄い黄色→赤紫色→茶色→青紫色のカラーマジックを演出します。 カップには、次のように各物質が仕込んであります。動画の右側からA~F… A:ヨウ化カリウムKI B:塩素系 …

続きを読む