• 教材や実験の開発情報

中高理科教諭対象の免許更新講習を7/3(土)に開設することになりました。講習概要については、公のWEBサイトで公示(募集4/16~5/17)されている通りですが、詳細な実施内容を現時点でお知らせいたします。以下、参考まで。

<講習テーマ>

魅力的な教材開発や実験指導における実践的な取り組みについて

<具体的な実施内容>

1.概論「理科教育をめぐる情勢」

(1)これまでの理科教育

(2)理科離れはなぜ改善しないのか?

⑶これからの理科教育

2.魅力的な教材開発や実験指導における工夫の必要性

(1)教材や実験の教育効果とはどのように捉えられているのか?

(2)学習の定着への試みはどのように実践されているのか?

3.教材紹介・演示実験

(1)開発教材の紹介など:主に大学の理科教育法などで活用している教材を紹介します。

(2)ICTツールを用いた演示実験:センサーで取得したデータをワイヤレスで送信、データの処理までの過程をプレゼンします。

⑶魅力的な演示実験:色と光・爆発燃焼・注意を要する実験例…実演を踏まえて何点かを紹介します。

4.実験:グルーブ構成による実習となります;内容は現段階での予定です

(1)物理分野:簡単な電気回路工作;コヒーラ検波器をつくる

(2)化学分野:振動(BZ)反応;不思議な化学現象を観察する

⑶生物分野:ルミノール反応の工夫;PETボトルを用いて、比較的長い時間発光を観察する工夫

⑷地学分野:PVAのり・セッコウ・紙粘土・アルミホイルなどを用いて模擬火山をつくる

5.試 験:講習内容の確認という位置づけとして実施する予定です


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。