• 教材や実験の開発情報

無機物_サンゴ

「基礎化学2回目で紹介」無機物の紹介として主成分が炭酸カルシウムである貝殻などを紹介しました。画像は、サンゴ。海生生物の遺骸ですが、この種の生き物が長い期間を経て化石燃料として蓄積されてきた…などの話題も。実際に手にして …

続きを読む


都留文科大学駅前駅のホームにて

日々、見慣れている人にとっては何てことないのでしょうが、久しぶりに都留文科大学前駅のホームに立ちました。「機関車トーマス」久しぶりに目にしたもので…。懐かしくて、ちょっと感動。

続きを読む


理科教員を目指す人を応援!

『中学校教諭免許状(理科)』の取得も可能に! これからの教員には専門的なスキルが求められます:教養学部が新設され、学校教育学科では小学校教諭免許に加え、さらに『中学校教諭免許状(理科)』の取得も可能になりました!これは、 …

続きを読む


理科教員免許の取得も可能に!

『中学校教諭免許状(理科)』の取得も! これからの教員には専門的なスキルが求められます:今年度(2018)から、教養学部が新設され、学校教育学科では小学校教諭免許に加え、『中学校教諭免許状(理科)』の取得も可能になりまし …

続きを読む


キャンパスや町を一望

  着任記念に街歩きならぬ、山歩き。桜花が一望できるのではと、自然科学棟の後方の急傾斜を1分ほど登って『楽山公園』へ。キャンパスはもちろん、街のあちこちが見渡せました。

続きを読む


新サイトを開始しました。

新サイトで情報発信始めました:古い記事は2018.3月にまとめました これまで長らく別サイト『らくらく化学実験』でお世話になってきましたが、心機一転「化学」から「理科全般」へ…というより、さらにやさしいサイエンス情報提供 …

続きを読む


着任しました:ご挨拶『理科教育のこれからを考えましょう』

4/2着任いたしました:以下、学報の着任の挨拶の原稿にて 学報137号(新教員紹介)原稿:学校教育学科 特任教授 山田暢司 『理科教育のこれからを考えましょう』公立高校に化学教諭として長らく勤務し、特に身近な素材を活用し …

続きを読む


ニコニコ生放送に出演

2時間の実験ライブ! MCのお二人(百花繚乱さん・あまつぶさん)のリードに助けられて、いきなり17000人超えで入場制限時間帯も!事後、アンケートも90%以上が最高評価という充実したものとなりました。化学実験のライブには …

続きを読む


小柴昌俊 科学教育賞・金メダル授賞いたしました

受賞しました 小柴昌俊さん(2002年ノーベル物理学賞授賞)が設立した平成基礎科学財団『小柴科学教育賞優秀賞・金メダル』授賞いたしました。感無量です。3/21(土)東京大学本郷キャンパス小柴記念ホールでプレゼンさせて頂き …

続きを読む