• 教材や実験の開発情報

青銅鏡をつくる

銅とスズを加熱、溶融させて合金(青銅)をつくります。型に入れて冷やしたのち、磨き上げると美しい鏡面が見えてきます。難度は高いですが、手応えのあるダイナミックかつロマンを感じる実験です。 「動 画」合金(青銅)をつくる 「 …

続きを読む


サリチル酸メチル_湿布薬をつくる

サリチル酸とメタノールは脱水縮合によってエステルとなります。有機合成の定番で、合成される物質はスーッとした香りのするサリチル酸メチルで、鎮静作用を持ち湿布薬にも用いられてきました。 「動 画」還流管を用いて □乾いた試験 …

続きを読む


息を吹き込んで色水をつくる

呼気に含まれる二酸化炭素の性質を確認する簡単実験:BTB水溶液の色や石灰水の色が変化します。 酸性酸化物である二酸化炭素は、水に溶けて酸性を示します。水に溶けて炭酸となりますが、水素イオンが離脱するので弱い酸性を示します …

続きを読む


生クリームからバター_ベターなバター

生クリームをシェイクしてふわふわの泡状にし、さらにひたすら振り混ぜ続けていきます。すると白い泡がは消え、液体から分離して淡い黄色の固形分(バター)が得られます。 □材料の純生バターのメーカーによって所要時間がだいぶ異なる …

続きを読む


発光エコアクセサリーをつくる

(工事中) 生分解性プラスティックとして知られるポリ乳酸樹脂を素材に、先進の蓄光剤を加えたよく光るアクセサリー作り。バッグに付ければ夕方下校時刻でもよく目立つ。エコロジー、先進技術の蓄光材、交通安全という3つの要素を備え …

続きを読む


墨流し&マーブリング

10世紀初頭にその記述があるという伝統工芸。同心円の模様を崩すと再現不能の微妙な流れの紋様が構成されるというものです。似たような現象を利用したカラーマーブリングも良く知られています。 「動 画」墨汁を用いての墨流し 模様 …

続きを読む


魚タレ容器でミニ爆発

魚タレ容器を用いた安全で楽しい工作実験です。乾電池で電気分解により発生した気体(水素と酸素)を利用した爆鳴器のミニサイズ版! 「動 画」安全ピンを用いたモデル □電気分解で生じた爆鳴気を炎に向かって噴射! 「動 画」クリ …

続きを読む


紅花(ベニバナ)染め

紅花(ベニバナ)から紅色素(カルタミン)をアルカリ塩として抽出します。その後、弱酸の遊離によって、木綿繊維に固着させます。伝統工芸の技をちょっとアレンジして化学実験として扱います。 「動 画」操作解説 「解 説」 1.  …

続きを読む


アルカリ金属_いろんなものがアルカリ!

アルカリ金属は、元素の周期表の最左列縦に並ぶ元素群(水素は除く)です。比較的柔らかく金属光沢を放ち、水と激しく反応します。 「動 画」ナトリウムの金属光沢 □カッターで表面を削ってみる すぐさま光沢が濁ってしまうのがわか …

続きを読む