• 教材や実験の開発情報

紫キャベツ色素で虹色タワー

紫キャベツ色素を用いて虹色タワー:下方に炭酸ナトリウム、上方から希塩酸を滴下すると、アルカリ性と酸性のせめぎ合いによって、カラフルなグラデーションが観察されるというものです。 一般的に水溶液中の成分の熱運動は、温度に支配 …

続きを読む


ペットボトル飛行リングをつくる

ペットボトルを切り取りテープを巻いただけでジャイロ効果を楽しめる教材。軽いのに思いのほか遠くまで飛ばすことができます。 「動 画」 コマは、いったん回転し始めると安定して回転が継続します。いわゆるジャイロ効果で、自転車や …

続きを読む


ルミノール反応

化学変化に伴い発生するエネルギーが光として放出される現象です。反応の前後でほとんど熱の出入りを伴わないので、冷光と呼ばれることもあります。特に、自然界には体内で化学変化を起こして発光する生物もたくさん存在していて、昆虫の …

続きを読む


息を吹き込んで色水をつくる

呼気に含まれる二酸化炭素の性質を確認する簡単実験:BTB水溶液の色や石灰水の色が変化します。 酸性酸化物である二酸化炭素は水に溶けて酸性を示します。水に溶けて炭酸を形成しますが、これが弱い酸性を示します。 H2O + C …

続きを読む


水素爆発

水素は爆発的に燃焼する条件が広く、取り扱いに注意を要する気体です。空気との混合比でいうと、水素の割合が4~75%が、この条件(爆発範囲または爆発限界)に該当します。ここでは、水素爆発を演示実験として、比較的安全に実施する …

続きを読む


マグネシウムの燃焼

マグネシウムリボンに点火して燃焼、水に差し入れると火は消えてしまいますが、沸騰水中であれば燃焼が少し継続します。温度が高くなると反応速度が高まることによるものと考えられます。反応後は、フェノールフタレインの滴下により塩基 …

続きを読む


蛍光物質にブラックライト

身の回りには、蛍光する物質があふれています。簡易ブラックライトを用いて、蛍光を発する様子を観察してみました。 白衣やコピー用紙はよく光ります。漂白処理の過程で蛍光物質そのものが加えられているものもあります。蛍石やラインマ …

続きを読む


二酸化炭素が吸収されて缶がつぶれる

空き缶に二酸化炭素をためておき、そこに水酸化ナトリウムを投入。すると、気体である二酸化炭素が水酸化ナトリウムに吸収されて急減圧が起こり、パコンパコンという音を伴って缶がつぶれてしまいます。 空き缶をつぶすという実験は、水 …

続きを読む


サザエ・アワビを真珠に!

サザエやアワビの貝殻を酸で処理して、真珠のような光沢層をむき出しにします。ちょっとした飾り物にもなります。 サザエやアワビの貝殻の内部には、炭酸カルシウムの結晶と微量のタンパク質が積み重なった層状の組織「真珠層」がありま …

続きを読む