• 教材や実験の開発情報

線香花火をつくる

伝統的な線香花火を黒色火薬を調合して作ってみました。(※取り扱い注意の実験です。) 「動 画」 黒色火薬の材料としては、硝酸カリウム1g・硫黄0.15g・炭素粉末0.4g・鉄粉末0.6gとし、それぞれ別の乳鉢で細かくして …

続きを読む


魚容器で水の電気分解_ミニ爆発実験

魚タレ容器を用いた安全で楽しい工作実験です。乾電池で電気分解により発生した気体(水素と酸素)を利用した爆鳴器のミニサイズ版! 「動 画」安全ピンを用いたモデル ユージオメーターを拡張させて、気体をビニールチューブに捕集し …

続きを読む


墨流し&マーブリング

墨流しは、10世紀初頭にその記述があるという伝統工芸。同心円の模様を崩すと再現不能の微妙な流れの紋様が構成されるというものです。似たような現象を利用したカラーマーブリングも良く知られています。 乾かしてパウチし下敷き?み …

続きを読む


スノードーム_時間が止まったように見える?

ガラスビンをPVAのりで満たして、スノードームを作りました。ラメを入れてキャラクター(カエル)の上から降らせるようにするのですが、のりの粘性もあってガラスビン中では時間が停止したように見えるのです。 ▽準 備:空き瓶 洗 …

続きを読む


ゆっくり進行する「時計反応」_ファイナルカウントダウン

ヨウ素酸カリウムと亜硫酸水素ナトリウムの反応。複雑な反応を経るため、ヨウ素デンプン反応の呈色が見られるまでに一定の時間を要するというものです。反応物の濃度を調整することで反応時間を予測したり、逆に反応時間から濃度を推定す …

続きを読む


おかしな落ち方をするネオジム磁石

アルミパイプを立てて、ネオジム磁石を上方から落としますと、中で引っかかるようにしてゆっくり落ちてきます。落下に逆らう力が作用していることは明らかです。これは、落下時に磁石のつくる磁界とアルミニウム内部に存在する自由電子が …

続きを読む


炎がゆらゆら浮かぶ

簡易ガスライターを細工して、炎を浮かばせてみました。炎の形をそのまま維持した状態で燃え続けるので何とも不思議な感じがします。 「動 画」 炎を安定して浮かばせるのはちょっとコツが要りますが、慣れてくればうまくコントロール …

続きを読む


虹色に輝くチョコレートをつくってみた

チョコレートをいったん融かして固める際に分光シートを用いることで、虹色に輝く光沢面をつくるというものです。 「動 画」 動画では、テンパリングでくちどけのよい美味しいチョコになるような操作も加えています。 「以下記事引用 …

続きを読む


ワイヤレス(リモート)充電の原理

簡単なパーツを用いて、ワイヤレス給電(リモート充電)の原理説明モデルを作成してみました。 「動 画」 コイル・トランジスタ・LED・抵抗などを用いています。一次コイル(送電側)の青色LED(定格3.0V)は、昇圧回路によ …

続きを読む