• 教材や実験の開発情報
No Image

鉄_物が燃える変化

「模擬授業記録」燃やす時に酸素が使われるかどうか、反応前後の物質の性質、スチールウール(鉄)を燃やしたときの質量の変化を調べました。   <指導案:2年_単元1「化学変化と原子・分子」_物が燃える変化 …

続きを読む


カルメ焼き

最も人気のある定番実験のひとつですが、操作難度が高く成功率は意外なほど低いようです。上手に焼き上げるポイントを解説します。 「動画1」ザラメを用いて 「動画2」重曹のタネを入れるタイミングを詳しく 「動画3」イベントでの …

続きを読む


回り続けるハンドスピナー

電磁石とリードスイッチを組み合わせて、回転し続けるハンドスピナーと周期的に発光するLEDを観察できる教材を作りました。 「動 画」回り続けるハンドスピナー ハンドスピナー自体も摩擦が少なくて回転運動が減衰しにくい造りです …

続きを読む


光ファイバーを用いた工作

<理科学習指導案> 日 時  令和4年11月8日(火) 4校時 11:50~12:40 場 所  都留市立文科中学校理科室 生 徒  都留市立文科中学校2年1組15名(男 ・女 ) 指導者(実習者)  都留文科大学2年  …

続きを読む


松ぼっくりの不思議?

普段目にしている松かさ(まつぼっくり)は、種鱗部分が開いているものが多いですね。でも、湿度が高かったり水に浸したりすると、種鱗が閉じてスリムになってしまうのです。数日放置して乾燥させると、種鱗部は元通りに広がって松ぼっく …

続きを読む


金属の性質_金紙折り紙を用いて

折り紙の金紙は、本物の金箔ではないので電気を通しません。銀紙(アルミニウム箔)に黄色い塗料がコーティングされていて、金色に見えているだけなのです。そのコーティングをアセトンで剥がしてみます。表面に銀色のアルミ面が見えてき …

続きを読む


スピーカーをつくる

エナメル線・磁石・紙皿などを用いた手づくりのスピーカー。イヤホンのピンジャックが入る機器(テレビやラジオ、ステレオ、PC)で音楽を視聴することが可能です。 ▽材料購入はこちら 〇エナメル線のボビン このブログで発信する情 …

続きを読む


卵とミョウバンできらきらジオードをつくる

卵の殻とミョウバンを用いてジオード(晶洞:しょうどう)に似せた作品をつくります。 ジオード(晶洞:しょうどう; Geode)とは、岩石が作られる際に、その内部にできる空洞を持っているものです。成分が固化する際に …

続きを読む


ストームグラスをつくる

天候(気温や気圧)によって結晶の様子が微妙に変化します。かつて気象判断に用いられたという古典的な科学教材。 「画 像」自作のストームグラス:蛍光色素を加えています 成分構成は…ショウノウ 5.0 g 硝酸カリウム1.3 …

続きを読む